ファッション

2020年春夏ユニクロUのおすすめトップ5を世界最速で紹介!

とうとう2020年ユニクロUの春夏コレクションが販売開始になりました!
フランスでは2月20日(日本は21日から)から販売なので、実際に試着した感想と、最終的に購入してお勧め出来るアイテムを一足先に紹介します!

最初にユニクロとのコラボレーションアイテムが発表されたのが2015年なので、今年でもう5年目になります。
デザイナーであるクリストフ・ルメール(Christophe Lemaire)の略歴はこちら。

フランス・ブザンソン出身。
文学を専攻後、ファッションデザインの道に転向。アトリエ・セーブルを卒業。
「THIERRY MUGLER(ティエリ―・ミュグレー)」や「イヴサンローラン」のデザインスタジオを経て、「ジャン・パトゥ」、「CHRISTIAN LACROIX(クリスチャンラクロワ)」のアシスタントとして活動。
1987年にギャラリーラファイエット財団賞、Andam賞を2度受賞。
1990年に「Christophe Lemaire(クリストフ ルメール)」を設立。
2002年、「LACOSTE(ラコステ)」のアーティスティックディレクターに就任。
2011年秋冬~2015年春夏、「HERMES(エルメス)」のレディースウェアのアーティスティックディレクターに就任。
2015年、「ユニクロ」とのコラボレーション開始。「ユニクロ ユー(UNIQLO U)」を発表。

販売開始当初から買い続けてきたコレクションなので既に買ったことがあるアイテムもあるため、個人的な理由を含んだランキングになっているのでご了承ください。
では厳選したお勧めのアイテムトップ5を紹介します!

ランキング1位
・表面は上品な糸をコンパクトに編み立てた裏毛を使い、きれいなシルエットを演出。
・コンパクトな裏毛なのでルームウェア感がなく、あらゆるシーンで使える。
・ヴィンテージのスポーツスウェットシャツのよ
うに、ネックの幅がやや広めでフロントネックが詰まった襟元にして、新鮮なルックスに。
・ワイドシルエット、ドロップショルダー、ボクシーシルエットも採用。
星の数
商品名 ワイドフィットスウェットシャツ
価格 2990円
素材 100% 綿/ リブ部分: 88% 綿,12% ポリエステル

ランキング2位
・表面に上質なコットン糸、裏面にエアリズム糸を使用したダブルフェイスのジャージー素材。
・カジュアルにもクリーンにも使えるルックスで、肌触りはサラリとして爽やか。
・ダブルフェイス素材なのでドロップショルダーやワイドフィットのシルエットがきれいに出る。
・裏面がエアリズム糸なので、洗濯後シワになりにくいイージーケア仕様。
・ドロップショルダーとボクシーシルエットに長めの半袖でオーバーサイズ感を演出。
・襟元が詰まったクルーネックがデザインポイント。
星の数
商品名 エアリズムコットンオーバーサイズT
価格 1500円
素材 53% 綿,30% ポリエステル,17% 複合繊維(ポリエステル)
ランキング3位
・リラックスシルエットでラクに羽織れる。
・3つの外ポケットと1つの内ポケットで収納力は抜群。
星の数
商品名 デニムワークジャケット
価格 6990円
素材 100% 綿
ランキング4位
・襟を開けたり閉じたりできる、コンバーチブル仕様のワイドシルエットシャツ。
星の数
商品名 リネンコットンオープンカラーシャツ
価格 2990円
素材 52% 麻,48% 綿
ランキング5位
・伝統的なミリタリーパンツであるグルカショーツを柔らかなコットン素材で新しく。
・着こなしを新鮮にするタック入りのワイドシルエット。
星の数
商品名 グルカショートパンツ
価格 2990円
素材 100% 綿

以上がおすすめトップ5アイテムなのですが、同じくらいお勧めしたいアイテムがあったので、そちらも以下紹介します。

ランキング6位
・Uniqlo Uを代表する、ツイル素材のセットアップジャケット。
・なだらかな肩のラインとリラックスフィットでスリムでもルーズでもないシルエットに。
・シワになりにくいのでお手入れが簡単。
星の数
商品名 テーラードジャケット
価格 7990円
素材 表地: 100% ポリエステル/ 裏地: 100% ポリエステル
ランキング6位
・気候や気温を問わずに着られる万能ジャケット。
・昔ながらの定番の1着を、しなやかなコットンリヨセル素材を使って現代風にアレンジ。
・ゆったりめのリラックスシルエットは素材のしなやかさが引き立ち、洗練された印象に。
星の数
商品名 ドリズラージャケット
価格 6990円
素材 表地: 56% 再生繊維(リヨセル),44% 綿/ 裏地: 56% 再生繊維(リヨセル),44% 綿
ランキング6位
・強めに撚った糸をやや細かめのミドルゲージ編みにして、サラリとした着心地に。
・コンパクトな編み地なのでしっかりめの風合いできれいなリラックスシルエットが楽しめる。
・袖口と裾はリブ編みにせず、Tシャツのようなストレートシルエットに。
・トレンドの長袖Tシャツのような感じで着こなせるカジュアルニット。
星の数
商品名 リブクルーネックセーター
価格 3990円
素材 100% 綿

上記8商品のランキングはどんなアイテムを探しているかによって変わると思います。
ここにあげたアイテムは全て自信をもってお勧め出来るものばかりなので、安心して選んで下さい。
私も予算があれば上にあげたデニムワークジャケット・テーラードジャケット・ドリズラージャケットの3つ全てを購入したかったのですが。。
私は今年トレンドになりそうなデニムワークジャケットを持っていなかったので今回はこっちを優先しました。

まずは1位のスウェットシャツについて。
全色試着して、ナチュラルカラーを購入しました(今日はいていたブラックのユニクロのアンクルパンツと相性がバッチリでした)。
首回りがゆったりしており、ワイドシルエットで着たかったのであえて普段より大きめのサイズを選んでいます(比較してみたのですが、ユニクロの定番スウェットよりも側腹部がゆったり作られています)。
2990円と安く、ユニクロのスウェットシャツにはないカラーがあり、一枚でオシャレになれるかなり便利なアイテムです。
試着時には2サイズ試してもらい、自分が望むシルエットになるサイズを選んで下さい。

2位のエアリズムコットンオーバーサイズTについて。
今年ユニクロから販売されているニットベストに合わせるワイドフィット、袖が長めの半袖Tを探していたのですが、裏面にエアリズム糸を使ったTシャツということでこの夏間違いなくヘビーユーズするだろうと予測し、2枚購入しました。
早速ニットベストとエアリズムコットンオーバーサイズTを合わせてみましたがバッチリでした。

3位のデニムワークジャケットについて。
短めの丈でジャケット風に着るか長めの丈でコート風に着るか好みがあると思いますが、私は小さいサイズを購入しました。
茶色のチノパンを合わせてインナーにはユニクロUの白のロングTシャツを着ようかと考えています。

4位のリネンオープンカラーシャツについて。
前回のコレクションにもあったと思いますが私は前回買えなかったので夏の定番として購入しました。
2990円と安く、麻が52%なので軽い着心地です。
スウェットと同じナチュラルカラーを購入しました。
ルメールの特徴である淡いカラーが魅力的なユニクロUのコレクションですが、今回はどのアイテムも全般的にナチュラルカラーが一番良いと思います。

5位のグルカショートパンツについて。
なかなか見つからないデザインのショーツだったので購入。
ワイドシルエットで今年の夏の着こなしで重宝しそうです。

以上いかがでしたでしょうか。
アイテムによっては残り少ないこともあるので欲しいアイテムは早めに購入することをお勧めします!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。